人気ブログランキング | 話題のタグを見る

神度の剣 阿遅鉏高日子根神

九死に一生を得る ことばがあるが、自分の場合もそうだったかもしれない。

胸・背中・左ひじが日によっては痛くなるので、休日明けに総合病院を受診したら、急性心筋梗塞だと言われ、そのまますぐ手術、入院になった。手術は、カテーテルを使用するステント手術である。

環状動脈が詰まると、胸の激しい痛み、あるいは、圧迫痛、または焼けついた痛みなどと、表現される痛みだが、そんなに痛みがない場合もあるという。たいした痛みではなかったので、そのまま放置していたら、死んでいたかもしれない。

約2週間のリハビリを終え、退院した。

その後、出雲市内の2つの神社を歩いて参った。グーグルマップを道案内で歩いたけれど、自動車と違い、間違った道案内で2倍ぐらい歩いた。3キロぐらいの距離を6キロぐらい歩いてしまった。

少し疲れたけれど、十分に歩ける力があるのだと思って安心した。


阿利神社 島根県出雲市塩冶町1686−1  
祭神 味鋤高彦根命 加利比売命(かりひめのみこと)、幸神社・猿田比古命、 宇豆賣命


神度の剣 阿遅鉏高日子根神_e0354697_13145649.jpg

神社の近くに、こども達が遊ぶ高西公園があった。小山のようになっている場所に、滑り台と階段がついた複合遊具がある。
その近くに、像があった。おそらく、味鋤高彦根命であろう。
あいにく、神度の剣が折れている。

神度の剣 阿遅鉏高日子根神_e0354697_13283216.jpg

大国主命かもしれないじゃないかという人がいるかもしれない。
しかし、ここの場所は、『出雲国風土記』の時代、味鋤高彦根命がはしごを登って遊んだという高岸郷(たかぎしごう)なのだ。
小山に階段のある現代の遊具と、味鋤高彦根命が高屋に登り遊んだという地名説話。絶妙な組み合わせだ。

阿利神社の戦前の鎮座地に行ってみた。
有原中央公園の北西の片隅に石標が建てられていた。


神度の剣 阿遅鉏高日子根神_e0354697_13341222.jpg

詳しい記事は、こちら。







Commented by pe-co31 at 2023-08-06 23:11
こんばんは。
大変でしたね…
お見舞い申し上げます。
毎日暑い日が続きます、水分をしっかり
摂られて無理のない範囲で活動されて
下さいね(^^)
出雲の神社の投稿、楽しみにしています。       
Commented by yuugurekaka at 2023-08-07 10:42
> pe-co31さん
pe-coさん、コメントありがとうございます。
この度、心臓のステント手術しましたが、他にもこんなことでもならないとわからないことがありました。普通、2本の環状動脈があり、1本が二つに分岐して、計3本の環状動脈らしいのですが、自分の場合、3本の独自で環状動脈があると。

命ある限り、神社や古跡巡りをしていきたいと思います。
暑い日が続きます。
pe-co31さんもお体にはくれぐれもお気をつけください。
名前
URL
削除用パスワード
by yuugurekaka | 2023-08-06 13:43 | 味鋤高彦根命 | Trackback | Comments(2)